住みたい街ランキング(元)1位 吉祥寺の気になるニュース

ネットサーフィンしていると気になる記事が!

「住みたい街ランキング」上位常連の吉祥寺が低迷している。1994年からの20年間で各種商品小売業の売り上げ…

吉祥寺にお店を構えて、約半年。

この辺りで商売はじめて、何となく吉祥寺という街を肌で感じ、実際の雰囲気がわかりはじめた今日この頃。

「住みたい街ランキング」上位常連の吉祥寺が低迷している。1994年からの20年間で各種商品小売業の売り上げは半分近くにまで減少。東京都平均を3000万円も上回っていた小売業1事業所当たりの年間売り上げは伸び悩み、今では東京都平均に大きく水をあけられている。

参照元:dmenu

どうやら小売業の売り上げが減少しているようで。

2010年に駅ビル・ロンロンがアトレ吉祥寺に、2013年には駅南側の井ノ頭通り沿いにドン・キホーテが、2014年には京王吉祥寺駅ビル、都内最大規模のユニクロ吉祥寺店、ヤマダ電機LABI吉祥寺と大型店開業が続いた。

参照元:dmenu

確かにちょっと昔は、

吉祥寺駅ビルはアトレじゃなくてロンロンだったし、

コピスじゃなくて伊勢丹だった。

大型店よりも個人店って感じが今よりもう少し残っていたような。

僕たち美容業に関しても、この頃から近年に至り、都心の大型チェーンや有名店が多く進出した流れもあった気が。

個人が初めての店を出す場合、月額賃料は10万円が目安とされることが多いが、吉祥寺では15万円、20万円でも物件がほとんどない。30万円で無理して出店したケースの不安定さは言うまでもなく、大手しか出店しようがないこともおわかりいただけよう。

参照元:dmenu

本当にそう。そうだった。。。

はじめ物件探しをしてちょっと驚いた。

「吉祥寺のテナント高っ」

原宿、渋谷あたりと変わらない、、

むしろ保証金とかを含めるとそれ以上だったりする物件もザラだったりで。。。

まぁ、そういうのも想定した上でお店を出したんですが、改めて頑張らなきゃかなと。

coyoiのある中道通りは、

個人店が連なる商店街でローカルな雰囲気が漂っていて、一番吉祥寺らしいと個人的には思うのですが、

ここ半年で結構お店が入れ替わってますし、テナントがいくつか空きました。

近々、斜め前にタピオカ屋さんができるようです。

(中道の美容室はウチが最後であってもらいたいと思っちゃう。)

ちなみに僕の中で

吉祥寺といえば「ろくでなしブルース」

太尊と葛西が戦ったステージや石松が正道館高校の敵を池に投げまくったのは

井の頭公園。

今はなき実在した太尊たちの溜まり場 伊太利屋があったレンガ館。

ろくブルを読んでた頃を思い出します。

とりあえず頑張ろう。

The following two tabs change content below.

平尾 勇介

ownercoyoi
原宿、渋谷を経て、 2018.05.01 吉祥寺に【少人数制完全マンツーマン】【コーラ(瓶)が飲める】美容室『coyoi』をOPEN。他エリアでの活動も継続。 ブリーチを使わない「低ダメージ・高発色・高透明感アッシュ系カラー」と「高濃度アッシュ系地毛戻しカラー」がオススメ。 ストリートアート・カルチャー/写真/旅行/お風呂が好き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする