【おすすめヘアカラー】高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」とは・・・

高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」とは・・・

一見、黒髪に見えるくらいの暗さだが、黒ではない地毛の明るさ(4~5トーン)に近いダークトーンのヘアカラー「暗髪」

室内などの照度の弱いところだと、黒髪っぽく見えるくらい色素は「濃く」暗く見えるが、自然光などの照度の高いところでは「透け感」明るさが出るのが特徴。

黒染め、白髪染めを用いることなく、一切赤味を入れず、

アッシュ系(寒色)の色素を極端に濃く配合したカラー。

(※あくまで平尾個人の場合です。美容師さんによって定義も方法もそれぞれです。)

・暗いけど透け感がある・退色時も赤味が出づらい・次回カラー剤のみで明るくできる

などの利点が挙げられる。

・地毛のトーンに戻していきたい・黒染めはしたくない・暗くしたいけど、オシャレな髪色にしたい

などを求める方におすすめ。

黒染め・暗髪の関連記事を見たという方から ちょこちょこLINEでお問い合わせがあります。 とても嬉しいですね! し...

【実例】高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」

Before/After

<1.ビフォー→ 2.カラー塗布後→ 3.アフター(室内)→ 4.アフター(屋外)>

1.ビフォー

この方はブリーチ毛でした。写真で見るとオレンジ味があるのがわかりますね。

2.カラー塗布後

色素量が多い(濃い)のがなんとなくお分かりいただけるでしょうか?

シャンプーすると泡が真っ青になります。

3.アフター(室内)

室内で見ると、黒髪に見えますね。

ただ、

黒染め独特の不自然な暗らさはなく、何か違うはずです。

4.アフター(屋外)

外で見てみましょう。

室内とは違った表情を見せてくれることでしょう。

光に透かすとなんとも言えません。

カラーバリエーション(一例)

暗髪/ブルーアッシュ

暗髪/グレーアッシュ

暗髪/パープルアッシュ

暗髪/オリーブアッシュ

暗髪/ハイライトmix

明るさ・色味はご希望に合わせて、コントロールできます!

ご相談ください!

ご参考に!

The following two tabs change content below.

平尾 勇介

ownercoyoi
原宿、渋谷を経て、 2018.05.01 吉祥寺に【少人数制完全マンツーマン】【コーラ(瓶)が飲める】美容室『coyoi』をOPEN。他エリアでの活動も継続。 ブリーチを使わない「低ダメージ・高発色・高透明感アッシュ系カラー」と「高濃度アッシュ系地毛戻しカラー」がオススメ。 ストリートアート・カルチャー/写真/旅行/お風呂が好き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする