吉祥寺の美容師「coyoi」owner・ HIRAOの備忘録/ サイトのリニューアル途中のため所々不具合が生じています。

【ブログを見てご来店】地毛に戻したいけど、黒染めはしたくない!そんな時は暗髪!

黒染め・暗髪の関連記事を見たという方から

ちょこちょこLINEでお問い合わせがあります。

 

とても嬉しいですね!

しかも吉祥寺近辺の方ではなく、少し離れたエリアからわざわざ。

ブログ書いててよかったー!

 

今回黒くしたいんだけど、黒染めはしたくない」というご相談があり、

当ブログ記事を見て、ご来店していただきました!

 

事前のご相談・ご質問

LINEでお問合せいただきました。

ご質問だけでもOKです!

お気軽にご連絡ください!

Q.

初めまして、こちらの記事を読んで気になったので連絡させて頂きました!

髪色を黒くしないといけないのですが、どうしても黒くしたくないんです……。

今はブリーチ1回→カラーが色落ちして茶色い状態です。

ご連絡ありがとうございます!

こちらの記事とは、、、

【黒染めはしたくない。でも黒くしなければいけない。】そんな時

 

A.

お問い合わせありがとうございます!

どれくらいの期間暗髪を持続させたいか?

など考慮した上で、染めれば黒染めではない暗髪はどなたにでも適応可能ですよ^^

現在の髪の状態、毛質によって、方法や色の調合は変わりますが

是非お任せください!

Q.

1ヶ月くらいもてばいいかなって思っています!

記事では光に透かすとグレーっぽくなると書いてあったのですが、もう少し明るめのグレーor青っぽくすることは可能でしょうか?

 

A.

色味、明るさのコントロールも可能です!

実際の髪の状態をみてみないと、なんとも言えませんが、

ブリーチの履歴があることと、茶色く退色しているとのことですので、

1ヶ月くらいの色持ちを目安にするのであれば、

しっかりと濃くグレーもしくはブルーを入れてあげるのがオススメです!

ということでご来店〜

 

Before

履歴:ブリーチ1回、前回暗くして色が抜けきっての今。

高校生のKさん。黒くしなければいけない理由は、

「夏休みにハイトーンカラーにしてみたけど、もうすぐ学校がはじまるから暗くしなきゃいけない」

でした。

 

高校生くらいの時、僕もそうでしたねー

カラー禁止の高校だったから、夏休みはここぞとばかりにブリーチしてましたね。

おじさんもその気持ちわかるぞー、経験したぞー

 

では、染めまーす!

 

実践レシピ:高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」

わたくし平尾の18番。高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」の出番です!

高濃度アッシュ系地毛戻し「暗髪」とは・・・

一見、黒髪に見えるくらいの暗さだが、黒ではない地毛の明るさに近い「暗髪」

黒染め、白髪染めを用いることなく、一切赤味を入れず、

アッシュ系(寒色)の色素を極端に濃く配合したカラー。

・暗いけど透け感がある。・退色時、赤味が出づらい。・カラー剤で明るくできる。

などの利点が挙げられる。

 

<今回のカラーレシピ>

アッシュ(5トーン) : マット(5トーン) : ブルー(アクセントカラー) : グレー(アクセントカラー)

 

After

いいですね〜

一見黒髪ですが、光に透かすと

これまたいいですね〜

 

外の自然光で見てみましょう!

ベースがブリーチ毛なだけあって、暗くしても光を透かすなんとも言えない暗髪色!

良いっ!

 

満足していただけたようで、こちらも嬉しいっ!

 

お約束

暗髪は1回で完全に色が定着しきる訳ではありません。(特に今回みたいなブリーチ毛だと)

何回か繰り返し染めることで、色味がしっかり定着して、絶妙な発色を髪に宿し、完全体となります! (3回僕にカラー任せてください!)

(当サイトのカラー関連記事参照!)

 

 

Kさんにお伝えしたこと

・次のカラーの目安は1ヶ月〜1ヶ月半後に必ずしましょう!(できれば1ヶ月)

・過度なアイロンの使用は控えましょう!(アイロンで不用意な寝癖直し等は×)

・髪はしっかり乾かして寝ましょう!(濡れたまま寝るのは×)

・カラーシャンプーを使ってみるといいですよ!

この辺を心がけていただくといいでしょう!

(夏は、紫外線、海水、プールも気をつけましょう)

 

ありがとうございました!!!

夏休み思う存分楽しんでー!!!

最新情報をチェックしよう!
>coyoi.tokyo

coyoi.tokyo