【フィルムカメラ】二重(多重)露光をやってみた!

幻想的な画ができる二重(多重)露光

デジタルなら編集ソフトやアプリで簡単にできちゃいますし、

デジカメ本体の合成機能でもできます。

最近のチェキやトイカメラには多重露光機能がついているので、色々試してみたいものです。

僕の持っているフィルムカメラには多重露光の機能がついていないので、

アナログな手法で挑戦です。

まず、1度撮り終わったフィルムのベロ出しをします。

(ベロ出しをする際にフィルムピッカーという道具を使うのですが、なくても大丈夫。)

How to ベロ出し

いらないネガの先端に両面テープを貼って、

フィルムの奥に突っ込み、コマをまわします。

ゆっくり引き出すとベロが出てきます。

コツを掴めば簡単です。

そしてフィルムをカメラに入れて写真を撮ります。

それだけです。

面白いです。

二重露光。

The following two tabs change content below.

平尾 勇介

ownercoyoi
原宿、渋谷を経て、 2018.05.01 吉祥寺に【少人数制完全マンツーマン】【コーラ(瓶)が飲める】美容室『coyoi』をOPEN。他エリアでの活動も継続。 ブリーチを使わない「低ダメージ・高発色・高透明感アッシュ系カラー」と「高濃度アッシュ系地毛戻しカラー」がオススメ。 ストリートアート・カルチャー/写真/旅行/お風呂が好き。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする